INTERDEPENDENCE CORPORATION

会社概要 ABOUT US

会社概要

城山トラストタワー
会社名
株式会社インターディペンデンス・コーポレーション
英文表記
Interdependence Corporation
所在地
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー27F
設立年月日
2003年8月1日 (旧米国法人設立日)
営業開始日
2010年5月10日 (現日本法人設立日)
資本金
¥8,000,000
代表取締役
野口 秀一(最高経営責任者)
事業目的
1. 人材能力開発に関する研修/トレーニング/セミナーの企画 ・コンサルティング・および実施
2. 人材能力開発に関する研修、トレーニングのプログラム開発
3. 人材能力開発に関する通信教育、書籍出版
4. 人材能力開発に関するオペレーション業務の受託
5. 人材能力開発に従事する講師、ファシリテーター、トレーナーの育成事業
6. 前項に付帯する一切の業務
関連事業
Brand Gate(ブランド・ゲート)

コーポレート・アイデンティティ

インターディペンデンス・コーポレーションは、2003年8月1日(現地時間午前8時25分)、アメリカ合衆国デラウェア州にて、次世代を担うニュービジネス・パーソンを育成・輩出することを使命として誕生した人材能力開発を事業目的とする研修会社です。当社の社会的存在意義は、人材の能力開発分野において、Will(意識)とSkill(技術)両面からのビジネス・トレーニングが重要であるとの認識に立ち、常に顧客が期待する以上の成果を創出できる 「サービス・プロフェショナル人材」の育成、訓練を実施することにあると言えます。 当社が提供する研修領域の特徴は、これからの時代を生き抜くために、日本をそして世界を変革しようとする個人に対して「差別化強化のための高いビジネス意識とサービス技術」を、企業に対しては「顧客に焦点をあてた経営の実現に必要なサービスマネジメント戦略」を、研修・セミナー・訓練を通じて提供していることです。

会社名由来

インターディペンデンス・コーポレーション(Interdependence Corporation)の社名は、INTERDEPENDENCE(相互依存)が語源です。「相互依存」は、あらゆる面において自立したもの同士が互いを尊重 ・支援・協働することによって、新たなものを創造する関係を意味します。WIN=WINの関係よりもさらに上位を行く相互関係と言えるでしょう。つまり、当社を取り巻くあらゆるステークホルダーとの関係が、常にINTERDEPENDENTであるために、そして成功に向けて互いにコミットメントしていく関係の中で、あらたな「価値(Value)」が生まれることを願っています。株主をはじめ、当社とお客様・受講生・ファシリテーター・コンサルタント・オペレーター・関係各社の方々との関係もそうありたいと考えます。

コーポレートカラー

「悟り Enlightenment」

インターディペンデンス・コーポレーションのコーポレート カラーは「紫:Purple」を基調としています。このカラーは、古来「悟り」を意味します。「悟り」は、能力開発途上でのブレイクポイントとして重要な要素と認識しており、当社の提供する研修・セミナー・訓練では、この「悟り=気づき」として参加者自らが会得できることに主眼を置いて実施されます。そして、私達能力開発スタッフは、研修・訓練を通じてさまざまな「気づき」を提供するだけでなく、ステークホルダーの皆様からご教示いただくことも私達の変革・成長につながると考えます。それにより、より良いサービスをご提供し社会に還元・貢献していきたいという願いも込められています。

資料請求はこちら